RUST made in englandは、2002年に設立された、英国を拠点とするジュエリー・ブランドです。

 



RUSTのアトリエは、1700年代よりつづく、ロンドン中心部のジュエリー金工街、ハットン・ガーデンに位置します。
ハットン・ガーデンは、かつて多くのジュエリー職人たちがひしめき合った工房街。

英国の伝統を受け継ぐ職人たちが、未来にその技術をつなぐべく、頑に、そして時代に柔軟に対応しながら、ジュエリーの製作を続けています。
RUSTの作品は、そんなハットン・ガーデンに工房を構えるイギリスの職人たちにより、ひとつひとつ、ていねいに手づくりされます。

2006年には、東京神宮前に直営店をオープン。
製作するロンドンの職人と、作品を身につける日本のお客さまとを、最短の距離で結ぶことができるようになりました。

 

 

 

 

 

RUSTメンズのデザイナー内海直仁は、18歳で渡英し、独学でジュエリーの製作を学びました。
レディースのジュエリー、およびウェディング・リングのデザインアルテミス・ラッセル
英国のワイト島に生まれ、アートの修士課程を修得し、その後ロンドンでRUSTに参画し、レディースのデザイナーになりました。

2人は2010年に結婚
現在は英国南部のワイト島に移り住み、二人の子供の育児とともに、定期的にロンドンの工房へ行き来しながら、デザインとブランドの運営をつづけています。

2015年には、ワイト島のヤーマスに、RUST本店を移転オープンしました。

   

  

RUSTのSNSでは、イギリスでの暮らしの様子や、新作のご紹介をいち早くお届けしています。

 

〈 INSTAGRAM 〉
www.instagram.com/rustjewellery

〈 FACEBOOK 〉
www.facebook.com/rustlondon

〈 TWITTER 〉
https://twitter.com/rust_london